ありふれた世の中に

心の底から笑え

あの日から今までを振り返る 怒涛の3ヶ月編

 

心機一転記事を全部下書きに移しました。情緒不安定が溢れ出ているこのブログですが、今後もお付き合いよろしくお願いします。

 

 

 

 

あの会見からもうすぐ5ヶ月が経とうとしている今、とある方のブログを読んで、何を思ったのかあの会見のニュースを見返してしまって、なんとも言えない気持ちになってしまいました。

なんであの、ニュースをHDDに残しているのか分からない。ただ、横山くんが言っていたようにあの会見は、すばるくんの、私の自担の晴れ舞台だと思ったから残してます。

 

 

 

4月13日、皮肉にも金曜日。某金曜日雑誌に出た、"渋谷すばる脱退"の文字。あまりにも現実味がなくて、ガセでしかないと思っていた。

あんなに関ジャニ∞愛に溢れている人が脱退する訳ない。関ジャニ∞に人生を捧げてるように見えるあの人が脱退する訳ないって思ってた。正直、その記事をバカにしてた。アホかと。

 

4月14日。大学のサークルの新入生歓迎Live。その間もずっとツイッターで検索。その中で見つけた、「明日、緊急会見」。何を信じていいのか分からなかった私はもうその時点でいろいろ察していた。どこからその情報が出てきたかどうかも分からない。でもなんか、事実のような気がして、でも信じれなくて。新入生歓迎Liveなんか楽しめなかった。

 

 

4月15日。9時半ごろにFCから届いたメール。大切なお知らせって何??って思ったけど、もう察してたよ。すばるくんが脱退するってことは。そりゃもしかしたら誰かの結婚発表かもしれないとかいろいろ考えたけど…今考えたら、誰かの結婚発表だったらどれだけ良かったことか。

そして11時。私絶対、4月15日11:00のことは絶対忘れない。サイト繋がらない。自分の目で見たいっていう思いなんか全然なくて、ツイッター更新しまくって見た。「すばるくん脱退して、海外行くって」その時何思ってたのか覚えてない。その時は泣いてない気がする。多分。放心状態っていう言葉が1番あってるような気がする。なんか家で1人でいるのが辛すぎて、中国人しかいないいい庭園に行ってずっとベンチに座ってた気がする。

その夜、いつも通りに関ジャム放送されてた。すばるくんも笑ってた。今年から大学生で地元じゃないところに進学して、やっとテレ朝見れることができるようになって、関ジャムリアタイできるなーって思ってたらこんなことになっちゃった。

その夜は寝れなかった。ずっと泣いてた。よく分からん深夜番組見てた。7人のDVDとかバラエティとか見る気にならなかった。

人生で初めてオールした。寝たかったのに。

 

4月16日。大学行ったけど、まぁ体調不良。まだ、大学の友達にも関ジャニ∞が好きだってすばるくんが好きだって言ってなくて。ただ1人苦しんでた。吐き気が止まらんくて帰ろうかなって考えたけど、結局全部の授業出席した。偉いでしょ(笑)

 

この時から、高校の時の友達から「大丈夫?」ってLINEが何通かきたけど、大丈夫なわけあるか!!って心の中で思いつつ、大丈夫だよ〜って返してた。

いつか、KAT-TUNから田口くんが脱退するって発表された時に、田口担の友達に「大丈夫?」ってLINE送ったけど、それがどれだけ無責任だったかって思い知った。そっとしといてほしいな…って思った。

 

 

それから、GR8ESTのツアー申し込みや発売やらなんやらあって。

ツアーも大学生になってバイトでお金貯めれるから、行ったことないドーム行ってみようかな〜とも思ったけど、なんかそんな気力も申し込み時にはなくて、京セラしか申し込まなかった。でも、私の中で、ツアーに行かないっていう選択肢はなかった。すばる担である上にeighterであるから、関ジャニ∞のことが好きだから!!

コンサートが私の楽しみだから。やっぱり現場が1番だよね。うん。

 

すばるくんがいなくても、すばる担の私を楽しませてくれるって関ジャニ∞のことを信じてた。

 

5月6月は本当にすばるくんは脱退するのかっていう夢のような信じれない気持ちでずっといた。

その中で、いろいろ考えが巡って、すばるくんに腹が立ったり、他のメンバーに腹が立ったり…

今思えばただの情緒不安定で、自分がバカだったんだけど。

6人とすばるくんの仲が悪くなったりしてないかな〜とかいろいろ考えたよね…

 

まぁ、あとは大倉くんと高橋くんで大倉くんの考えというか意見というか言葉を聞いて、なんかちょっと安心したこともあった。会見での大倉くんは不貞腐れていて、でもラジオでは反省してて。ほんとに大倉くんはファンの気持ちを1番分かってて(他のメンバーも分かってると思うけど)、関ジャニ∞のことを1番考えてるなと思った。大倉くんの言葉にどれだけ私が救われたことか。本当にありがとうございます。

 

 

 

そんなこんなでレギュラー番組とかいろんなところで渋谷すばる最後の出演の内容が発表された。

 

まず、テレ東音楽祭。USJでの収録。いつも通りの関ジャニ∞。その日強制のバイトがあってリアタイできなかったのが本当に残念。昔もUSJで歌ったことあったね〜。当時のことはあまり知らないけど、なんか感慨深いものがありました。

 

 

最後のスバラジ。過去の音源もいっぱい流してくれたし、スタッフさんもすばるくんも「またお会いしましょう!!」といろんなところでたくさん言ってくれたことがほんとに嬉しかった。すばるくんが自分のラジオをしたいって言って実現したこの番組。ほんとに好きな番組。私もまた会いたいって思ってるよ!!最後の曲は「生きろ」。

 

ペコジャニ。番組内容に関してはいろいろ言いたいことあるけど…三馬鹿ありがとう。Toshiさん、乾杯はズルいよ〜(泣)君に幸せあれ。

 

ジャニ勉。関西圏ではないのでリアタイできなかったけど、そのうち放送するのは分かってたけど関西に住む人にダビングしてもらいすぐ見た。愛に溢れてたな〜、最後の挨拶の他のメンバーの表情が気になったのはたぶん気のせい。

 

Mステ。あぶない放課後ー(泣)。黄金期ありがとう。気まずいのエピソードもありがとう。がむしゃらやっぱり元気になるな…NOROSHIの歌詞がまぁリンクしてた。もうありがとうございます。

 

クロニクル。え。好きしかない。ファンの気持ち知りすぎとるな!!まるちゃんのすばるくんへの告白が番組のピークかと思ってたのに、まさかのヘブンリ。予告でも全くそんなこと言ってなかったのに…しかもヘブンリ。希望の唄。雑誌で後から知った、最後のボール。クロニクルスタッフには感謝しかない。

 

ミュージックデイ。オモイダマ。すばるくんが「eighter」って叫ぶのを期待してた。まぁ他のアーティストのファンがいる前では無理だよね。泣きそうなのか、目薬さしただけなのかわからないすばるくんの表情が不謹慎かもしれないけど良かった。やっぱり私は好きだな。

 

 

ついにこの日が。関ジャム。これで7人の関ジャニ∞は見納め。前半は、いつも通りの関ジャニ∞だったな。スカパラとのセッションめちゃめちゃカッコよかった。ロマネスク。私たぶん生で聴いたことないんですよね…。すばるくんの最初のソロ生で聴きたかったな…。そしてLIFE。錦戸亮ちゃんも言ってたけど、歌詞リンクしすぎやろ〜。そんな錦戸亮ちゃんが泣いたのでめっちゃ泣いてしまった。

eighterって叫んでくれてありがとう。愛しか感じなかった。好きになってよかったほんとに。幸せだった。悲しかったし寂しかったけど、あの瞬間はこの世で1番愛されてるファンだと思った。いや、今もだな。最高じゃない??君もそう思うよね??

演奏終わってからの、"残り3分"の文字がどれだけ憎かったか…あと3分しかすばるくんを見れないんだよ。

最後の最後の大倉くんの言葉、「すばるくん頑張って」。あんなに不貞腐れてた大倉くんがだよ。あなたの言葉は私を救う。ほんとにありがとうございます。

 

 

怒涛のすばるくんラストウィーク。寂しかったけど、すばる担としてはこんな有終の美はないだろうと思った。誰からも愛される、関ジャニ∞のファンになれてよかった。

最後のレンジャー日記には写真のっけてくれてありがとう。

錦戸亮ちゃんの覚悟も教えてくれてありがとう。

 

 

そんな渋谷すばる担当の3ヶ月。

 

とあるディズニー映画のセリフ。

 

「こんなに苦しむなら君に出会わなければよかった」

でも

「君を知らずに100年生きるよりずっといい」

 

f:id:sssr157:20180904221526j:image

 

後編はGR8ESTツアーのレポも兼ねます。

続く!!